読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじとハンモック

=30代OLひとりぐらしの日常=

洗剤ナシで食器が洗える、万能なアクリルたわしを編む休日

もともとスポンジで食器を洗うのが苦手でした。
油汚れのついたフライパンなどを洗うと、すぐにへたってしまうし、洗剤はすぐになくなって継ぎ足さなきゃいけないし・・・。


そのため、私は食器を洗うときは、アクリルたわしを使っています。
洗剤を使わずに汚れが落とせるので、エコだし手荒れが少ないとか、材料費がさほどかからないとか言われていますが、
油汚れは落ちにくいことがあるので、私は普通に洗剤を使っています。ただ、スポンジで洗うときより洗剤の量は少なくすんでいます。

 

f:id:sheep-hammock:20161224201539j:plain

家にあるストックが切れそうなので、クリスマスイブだというのに一人コツコツ編んでいました。

材料はこちら。

 

アクリル毛糸と鍵針。
どちらも100均で購入しました。
毛糸には、「アクリルたわしが3個つくれる量」と書かれていました。

色はなんとなく好きな色で選んだのですが、編んでみたらカオスが柄になったので(笑)次回からは単色にしようかなぁ・・・。

 

参考にした編み方はこちらの動画を。

youtu.be

ひとりでクリスマスを過ごすのは初めてじゃなかったと思うのですが、
今年はなんだか、じっとしていると辛いので、無心にならなくてはと。

コツコツ編みました。

この動画は、音楽も説明の声もなく無音です。
でも、この人がなにを言いたいのかはちゃんとわかるし、編み方の図が載っていたので助かりました。最初は失敗したけど・・。

 

f:id:sheep-hammock:20161224202006j:plain

4個半できました。1個目は花びらの個数が多くなってしまったので(笑)
もしちゃんと編めてたら5個しっかりできていたかもしれません。

 

私は1個のアクリルたわしを、だいたい1ヶ月に1個使っています。
もうちょっと使えるときもあります。たわし自体に汚れは残らないのですが、なんとなくニオイが残ってきちゃうのです。
捨てる前に、キッチンのシンクまわりを掃除します。重曹クエン酸をまいて、ゴシゴシ。綺麗になります。