読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじとハンモック

=30代OLひとりぐらしの日常=

シャワーラックは差し込み式がオススメ

なにげに侮れないお店がヴィレッジヴァンガードだと思ったときの話。

うちはユニットバスなので、シャンプーなどを置く場所がないため、シャワーラックを買うことにしました。バスタブに置くタイプも検討したのですが(↓こういうもの)

tower  バスタブラック タワー ホワイト

tower バスタブラック タワー ホワイト

 

バスタブの幅(ラックを乗せる部分)が狭いので、なにかの拍子にバスタブに落としてしまいそうな予感がして却下。

 

シャワーラックといえば、シャワーフックに引っ掛けるタイプがメジャーというか、それしかないと思っていたので、東急ハンズで購入したのはこちら。

シャワーラック H-1

シャワーラック H-1

 

黒い部分がゴムになっていて、滑り止めになっています。吸盤も同封されていましたが、私の浴室は吸盤が付かず。

 

しばらく使用した結果。
たぶん物を乗せすぎたからなのではと思うのですが、滑り止めのゴムが劣化し、
シャワーフックから落下する日々に。
毎日ガタンガタン落としてしまうので、下の階に響くしストレスが溜まる…。
ということで処分しました。

 

どうしたものかと途方にくれていたところ、なにげなく入ったヴィレッジヴァンガードで見つけてしまったのが、シャワーフックに差し込むタイプ。 

山崎実業 シャワーホルダートレイ ルクス CL 7869

山崎実業 シャワーホルダートレイ ルクス CL 7869

 

突起部分をシャワーフックに差し込んで使用するのですが、このトレイの手前側にシャワーヘッドが引っ掛けられるという代物。

f:id:sheep-hammock:20160712224641j:plain

これならいくら物を置いても落ちない。
撮影のためシャンプーリンスだけにしてますが、普段は歯磨き粉とか洗い流さないトリートメントとか置いてます。右のS字フックには掃除用スポンジをぶら下げてます。笑
来客時は隠します。

バス用品といえば東急ハンズ、ロフト、無印みたいなイメージがありましたけど
侮れないです、ヴィレッジヴァンガード