読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじとハンモック

=30代OLひとりぐらしの日常=

コードが覚えられない鍵盤奏者、アプリで特訓しました

音楽

趣味でコピーバンドを組んで活動しています。
担当は、昔ピアノをやってたのでキーボード。

 

なのですが、練習嫌いでろくに楽曲の演奏をさせてもらえなかった下手っぴ鍵盤奏者。
しかも、コードの類を教えてもらえなかったので、Cメジャーセブンとか言われてもさっぱりわかりません。

 

C長調のようなスケールだけは習っていたので、Cは全部白鍵のドレミファソラシドで、Dはファとドだけ黒鍵でレミファソラシドレであるということだけは知っていましたので、CとかDとかの和音だけはわかります。でも、突然Bと言われてもちょっとおせる自信がない。

 

f:id:sheep-hammock:20160618161524j:plain

ということで、アプリを導入して特訓することにしました。

名前は「どこでもコード・スタディvol.1」。
誰でも20日でメジャーコードが抑えられますという勉強アプリです。

有料アプリですが、買う価値はありました。詳しくは後ほど。

 

f:id:sheep-hammock:20160618161833j:plain

こんなふうに、ピアノの画面がでてきて、「G」と表示されたらそのコードの場所を指で押さえます。わからないときはヒントも教えてもらえます。

 

練習モードと、タイムトライアルのふたつのモードがあって、全問答え終わった秒数が、グラフで記録されていきます。

 

初日は1分かかっていたへっぽこなわたしでしたが、最終的には半分以下に!

f:id:sheep-hammock:20160618162114j:plain

しかもこのアプリ、20日やったら終わりかと思っていたのですが、タイムトライアルで18秒を切ると、次のステージに行けるようになるんです。

 

つ、次のステージ?なにができるようになるの??
ワクワクして頑張ったら4日目で早くも18秒切りを果たし、次のステージへ。
ただ、18秒きれなくてもどうやら20日後に次のステージには行けるみたいです。笑

 

最終的に3つのステージが用意されていました。
1つのステージだけだったら、ちょっと有料なのはなぁ…と思うところでしたが、3ステージもあって、しかもクリアするといつでもアプリを開けば鍵盤に触れるようになります。

 

もちろんですが、鍵盤を押すと音(というか癒し系ボイス)が鳴るので、音でもコードが覚えられます。

f:id:sheep-hammock:20160618162908j:plain

あと、有名音楽家の方々の格言も毎日ひとつずつ読めるようになっていきます。
けっこう、ハッとさせられることばが多くて、音楽家の方々にも名言がたくさんあるのだなとしみじみ感じました。

 

あとはvol.2以降がリリースされるのを楽しみにしています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村