ひつじとハンモック

=30代OLひとりぐらしの日常=

ボディーソープは固形のほうが使いやすい

ひとり暮らしをはじめるとき、実家から餞別でもらったものの一つに、石鹸がありました。ミューズという有名な固形石鹸。家族みんなこれで体を洗っていました。 ミューズ石鹸 レギュラー 95g×3個パック 出版社/メーカー: レキットベンキーザー 発売日: 2009/0…

美味しいお味噌汁への道

添加物を気にしたことって、いままで全然なかったんです。とにかく節約をしようと思っていたし、食べるのは私だけだしと思っていたので。 でも、出産をした友人が増えてきたせいか、添加物について話すことが増えてきて、スーパーでも裏の表示を読んでから買…

豚肉を紅茶で煮るとおいしい

私は毎日かならず紅茶を飲みます。 なかでも神保町にある「青山ティーファクトリー」のセイロンティーがお気に入りです。お店のHPはこちら。 セイロンティーにも様々な種類があって、ルフナとかディンブラとかキャンディーとかそれぞれ違う味をしています。…

100の質問に答えてみた

はあちゅうさんがブログで書いていた100の質問、面白そうだったので私も答えてみました。男性用の質問があったので、そこは男女逆にして回答しています。質問に答えるの、楽しい。元ネタはこちら。 No.1Q : 名前の由来は? A : ふわふわした動物と思って浮…

ひとり暮らし用の炊飯器について調べてみました

自炊の味方といえば炊飯器。毎日食べるものなので、多少コストがかかっても美味しく炊けるごはんがいい。と思ったので、調べてみました。買う前に調べろっていう話ですが(笑)これからひとり暮らしをする方にとって、参考になれば幸いです。 炊飯器には、主…

14年ぶりの続編、「お迎えです」に涙。

田中メカさんの漫画「お迎えです」の6巻が発売になりました。 日本テレビ系列ドラマ「お迎えデス。」という形でドラマ化されたこともあって、続編漫画が執筆され、14年ぶりの新刊ということで。もう、嬉しくて嬉しくて。 家まで待ちきれず電車で読んで3回く…

ストレスフリーになれる、ゴミ袋収納方法

消耗品にはお金をかけないようにしているので、生ゴミを入れる水切りネットとかは100円ショップのものを使っていますが、ゴミ袋は取っ手がついているものをスーパーやドラッグストアなどで買っています。 取っ手つきというのは、いわゆるスーパーの袋みたい…

歯磨き粉は泡立たない方がきれいに磨ける

歯磨き粉に特にこだわりはなかったのですが、フッ素は体によくないという話を聞いたので、ためしにフッ素なし歯磨き粉を使ってみました。 「せっけんハミガキ」は、フッ素なし歯磨き粉の代表格。合成界面活性剤を使っていない、着色料・防腐剤もゼロの無添加…

ひとり暮らしにオススメの掃除機

今週のお題「マイベスト家電」 ひとり暮らしをする上で「無くてもなんとかなるもの」といえば掃除機だと思います。部屋の広さ的に、わざわざ掃除機を使わなくても、クイックルワイパーとか、コロコロを使えば事足りてしまいますし。 でも私は買いました、掃…

5月の家計簿

お給料が20万円だったので、ギリギリ黒字ですが、家計簿付け忘れているものがある気がするので、ちょっとオーバーと考えたほうがよさそう。 来月のお給料は残業をあまりしなかったので20万円をちょっと切っています。。だというのにクレジットが2.6万円引か…

エコバッグは見た目重視

レジ袋って気が付くと結構溜まってしまいませんか?私は紙袋の収集グセがあるので(貧乏性?いやほら、友達に漫画貸したりとかするのに必要じゃないですか…)レジ袋も捨てられないほうなんです。 それによく使うスーパーはレジ袋が有料なので、節約の敵!笑…

念願のソファー

ひとり暮らしをしたら絶対にソファーを買おうと思っていました。それまでは家にいたくない人だったので、休日はカフェに逃げたりしていたのですが、ひとり暮らしをしたら逃げる必要はないし、むしろ家にずっといたい。部屋を快適にするためにはソファーが必…

来月の出費予定、すでに赤字目前

今月は赤字になるかならないかということで、今のうちに来月の出費予定を見ておけばお財布のコントロールができるんじゃないかと手帳とにらめっこ。来月引き落とされる金額がなんと2万円Σ(・□・;)先月の私よ、何を買ったんだ。把握してないのがそもそもだ…

テレビとCDコンポ、どちらも捨てられない

引越し前、すでにもっていた家具は、机とベットとCD棚、そしてクローゼットスペースに入れられるスリムな洋服箪笥のみでした。 ひとり暮らしをはじめる少し前、妹の家にいらないテレビがあるということで譲ってもらいました。しかし、なぜか角度が変えられな…

100万円貯まったからひとり暮らしはじめました

「100万円貯まったら出ていきます」と言って、100万円貯まる事に各地を転々とする女の子の映画があります。 蒼井優さんの主演映画「百万円と苦虫女」。 特技・資格はなく、友達もいない。就職ができずフリーターとして生活している鈴子(21歳)は、とある事…